まるりろん。
人並みに生きてる筈なのに人生は面白すぎる! それを一人でこっそり楽しむのはちょっともったいない。思った事、感じた事、ハマリモノの話をまるりの勝手な感性で自由に気ままに★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30cm。
中学校の社会のN先生の話。
その先生は背が高く、髪型はショートカットのパーマで白髪だったので金だわしのようでした。
そして何故かいつも白衣だった。担当科目は社会なのに。(笑)
授業の印象は全く残ってない。でも未だに忘れられない記憶が一つあります。
それは靴のサイズの話。

その先生にはまるりとあまり歳の離れていない息子がいるそうです。
その息子というのが背が高いらしく、足がメチャメチャデカくて、上履きも特注で作ってもらってたそうです。そのサイズ、なんと30cm!小学生の時に持ってた竹の定規と同じ長さですよ!!(笑)
まるりのクラスメートにもやはり足のデカい奴がいて、先生は授業中にそいつの上履きを見る度に先生は同じ話をしてました。
ええ、それはもうウンザリするくらい。(笑)

今日、その先生と偶然再会しました。
まるりのお店に買い物に来て、そして偶然まるりに探してる商品の場所を聞いてきたんです!
雰囲気も声も似てる!ただ白髪染めか髪が黒い…。
うーん、他人の空似か?
間違えたら恥ずかしいなぁ…。
でも勇気を振り絞って当たり障りのない程度に話してみました。
「お客様が中学校の時の先生にとてもよく似ていらっしゃるんですよ~。」
色々話してたらまるりの事思い出してくれましたよ!
キャラ濃くて良かった~。(笑)

因みにN先生だろうと確信したモノは……一緒に来ていた息子さんの足のデカさでした☆(笑)
スポンサーサイト
過去の栄光。
部屋の掃除をしていたら凄い懐かしいものが出てきました。
それは山のようなファイルの数々。
そう、それは全て過去に書いたイラスト、漫画、小説の山でした。
このブログを見ていればお分かりのようにまるりは絵を描きます。
昔は今とは比にならないくらいの量の絵を描いていました。
そんな頃の絵が山のように出てきました。
実は下書きノートなどを含めるとヤバいくらいの量になります。
因みにそれ殆ど残してあります。(恐らく部屋の荷物の3分の1を占めてます)
捨てられないんですよ~。そんな訳でまたキレイに保管し、棚の中にしまっておきました☆


その時に引き出しの中からある大きな封筒が出てきました。
中身は沢山のお手紙。
7年も前の話だけど、まるりはあるアニメにハマってまして友人とどっぷりそのアニメに浸かってました。(笑)
まぁ、いわゆるオタクってやつですか?
ドラマ版電車男を見ていた人は分かるかもしれませんが、そこで同人誌と出会い絵を描くのが好きだったまるりも同人誌を描き始めました。
いやぁ、やってみたらハマるわハマるわ!
その時に個人サークルを始め、漫画などを書き続けていたらまるりのファンだと言ってくれる奇特な方も出てきました。
凄く感動しました。
その時のファンレターなどが先程の手紙でした。
やっぱり捨てられません。大事なモノ過ぎて。
漫画を描いている以外にも楽しい事を見つけてしまったので最近は描く量がめっきり減ってしまいましたが、それでもあの時の気持ちは忘れません。
自分の描いたモノは全て我が子のようです。
それを見て、一人でも多くの人がその絵と共に笑ったり、ちょっと切ないお話を読んで一緒に泣いたりしてくれるとまるりは凄くシアワセです。
erishua01.gif

昔よく描いていたアニメの2人。
何のアニメかは聞かないであげてください…。
昔の恋は振り向かない性質なんで♪(笑)
ちょこっとチョコ話。
チョコレートって言ったらやっぱ今話題の映画(ちょっと遅れてるかな?)、ジョニーデップ主演のチャーリーとチョコレート工場……の話かと思いきや、
ホントにただチョコレートの話。
あの映画は見てないや。見たかったけどWOWOW待ち♪(死)
前にブログでチョコ嫌いの話をした事を皆さんは覚えてるでしょうか?
でも最近私のバイトの鞄の中にはチョコが入ってます。
殆ど食べないくせに2つも!(笑)
何週間か前にバイトでタメの男の子がスロットの景品でチョコをくれたんだけど
チマチマ食べてたら全然減らなくて、それでもチマチマ食べてたら今日新たなチョコが投下されました。(笑)
仲の良い人だから貰って嬉しい反面、減らないのは困る…。
もっとチョコを大量に食べれるようになりたいまるりでした☆
でも太るのは嫌…。
バレンタインデーにチョコを貰う気分ってこんなカンジなのかしら♪
どうなんでしょうか?男性諸君!

話は逸れますが高校の時、バレンタインデーに男子から手づくりチョコを貰った事があるよ~。
ギャグかと思いきや本命だったと後で判明して気まずかった記憶が…。
2年前から。
まるりは右利きなのに時計は右手に。

実際に買った事は殆どないくせに好きなブランドはコムサ。

小田急線で下北沢を通る時はソワソワして落ち着かない。

田中美保がどうしても好きになれない。

一人身云々って意味じゃなくてこの時期は一人だと凄く淋しくなる。


この気持ちはいつになったら終わるのだろう…。
淋しくないのに淋しいってツライ。
一日でも早く時計を右手から外したいと思うようになりたい。
誕生日会のキオク
>>高校2年のバースデー
付き合っている人と過ごす初めての誕生日でした。
誕生日ケーキの代わりにプリンを買ってきてくれて家から持って来た(らしい)ロウソクを
さしてくれて小さい部室でチマッと誕生日会をやってくれたの。
懐かしいなぁ☆
ああいうのって高校生ならではって言うか年齢上がると
逆にそういうチマッとした形でやってくれないから、まるり的には凄く貴重な思い出♪

>>大学2年のバースデー
憧れの先輩とその友達とで3人での誕生会。
先輩の友達が遅れてきたので先に2人で食事。
創作和食で凄く高そうなカンジのお店で2人っきりで食事でメチャメチャ緊張。
あまりにも緊張して食べ物が喉を通らず、美味しかったか不味かったかも覚えてないわ。
でも高かったからきっと美味しかったんだろうなぁ。
しかも誕生日プレゼントくれて、それと一緒に手紙が入ってて超感激☆

あと学校の友達にドッキリでお祝いしてもらったのも嬉しかったなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。