まるりろん。
人並みに生きてる筈なのに人生は面白すぎる! それを一人でこっそり楽しむのはちょっともったいない。思った事、感じた事、ハマリモノの話をまるりの勝手な感性で自由に気ままに★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンボール代、2520円でございます!
今朝、開店直後にいらっしゃったお客様(推定80代以上♀)がダンボールが欲しいと言ってご来店。


ダンボール……開店前に全部捨てちゃったよぉ。


せっかく来てくれたのに(ってどこから来たか知らないけど)殆どないなぁ。
一応チマッと残ってたダンボールを見せたら、気に入ったサイズよりだいぶ大きかったみたいでしたが

「大きい分には上をカットしてみたら問題なさそうですが…どうですか?」

って私のアドバイスにお客様大満足。
「あなた頭良いわねぇ。」
って褒められちった。エヘ☆(死)


ダンボールで梱包をしたかったみたいでガムテープをご購入。
クラフトと布のガムテープの違いを説明したら「ぢゃあ両方で!」って!
まいどありっ!



その時にお客様に

「このダンボールはいくらなの?」
と聞かれ、

「これは商品ではないので差し上げますよ」

って言ったら

「あら、じゃあタオルとかもここで買っていくわ」

って言われタオル売り場を案内しました。
サイズやら特徴やら説明したらフェイスタオル4色×各2枚、ハンドタオル4色×各1枚をご購入。
あざーす!


これでお会計かと思いきや最後に、扇子売り場で

「どれが人気なの?」

と聞かれ3種類くらいをチョイスして説明したら、

「ぢゃあこの3種類ちょうだい」






「合計10本ね!」





えー!?
マジですか!?




ありがとうございます!!



お客様お買い上げ総額2520円!



随分高いダンボールになっちゃなぁ。(笑)
スポンサーサイト
口ばっか。
「これ美味しいの?」

食品を扱ってるとよく聞かれる台詞。
ぶっちゃけ商品全部なんて食べた事ないから味を知らないモノはいっぱいある。
特にキャンディー類。
うちの店でも40種類以上あるから流石にね…。
でもそんな時も答えなくてはいけない。
販売員らしい言葉で。
そして社員だから売上も上げなきゃいけない。
巧みな話術で。

ケース1:黒飴
おばあちゃん「これ美味しいの?」
まるり「そちらはかなり売れてますよ。」
おばあちゃん「ふーん、そう。」
まるり「でも1番売れてるのはA黒飴ですね。次に売れてるのはB黒飴。お客様のお持ちのC飴はその次位に売れてますね。」
断トツに売れてる場合以外、まるりは絶対にお客様が選んだ食品が一番売れてるとは言いません。
何故なら「今はC黒飴が気になる。もしこれが美味しかったら、もっと売れてる(って店員が言ってる)A黒飴とB黒飴はもっと美味しいんぢゃないかしら!?次はそっちを買ってみよう。」あなたがお客様の立場ならきっとそう思う筈!
そう思わせたら勝った(買った)も同然!
次回の売上に繋げる事も大切ですから☆

因みに黒飴を3種類勧めて2つ買おうか迷ってたらまるりはもう一歩推します。
「黒飴ではないんですが、このゴマ飴は女性に人気ですね。意外と若い方も買っていかれますよ。」
この言葉に大半の人が2袋お買い上げ決定します。
黒飴2袋買うよりは他の飴買いたいですもんね~。
「どこの店でも売れてる」とか「うちの店では人気」とかって言葉はかなり強いですが、「若い女性にも人気ある」って台詞はお年寄りにはかなり効果的。
女性はいつでも若くありたいという気持ちの現れでしょうか。(笑)

ある種の心理操作のようですが、まぁお客様が気持ち良く買ってそれで売上が上がれば良いぢゃないですか♪
けど、丁寧にオススメ商品を教えてくれる店員にはそんな裏もあるかもしれないですよ。
あとこの季節は「風邪が流行ってますからね。のど飴も売れてますよ。うちの店で人気があるのど飴は…。」
このパターンも有り。
皆さん、要注意です!!(笑)

テーマ:くだらない話 - ジャンル:ブログ

同情票獲得♪
今日はまるりの店では広告チラシが入って特価商品の販売がありました。
特価なんて言ってもぶっちゃけしょぼい商品が多いんですけどねぇ。
それでも売れる商品ってのがあって、それが韓国のり
3パック105円で、これはメチャメチャ売れます!!
でも最初は勢いがいいんですが、最後の方になると売れ行きが悪くなるんですよねぇ。

※韓国のりあと7個
外で売込みをしてるとお婆さんが立ち止まりました。
お婆さんA「…寒くないの?」
まるりはポロシャツにエプロン姿。
確かに夕方は寒い!
軽く鳥肌立ってました。(笑)
まるり「これ売り切ったら中に入ろうと思って。」
お婆さんA「あら、じゃあ一つ買ってあげるわ。」
まるり「ありがとうございます!!」

※韓国のりあと6個
お婆さんB「…寒くないの?風邪ひくわよ。」
まるり「あと6個なので売り切れたら上着着てきます。」
お婆さんB「あら、じゃあ少しお手伝いしてあげるわ。3つもらうわ」
まるり「ありがとうございます!!」

これを数回繰り返してるうちに完売しました。(笑)
そんなこんなで今回も韓国のり72個入荷して即日完売でした☆
それだけで売上7200円!
凄いなぁ♪
イケメンって。
気付いちゃった気付いちゃった、わーいわい♪
イケメンってイケ麺って書くと急に中華っぽく聞こえるよね☆(BYデッカチャン)


今日レジをやってたパートさんに突然呼ばれたまるり。
どーやらお客様(30代?おじちゃん??)がアルバイト希望で手続きの手順とか募集してる時間とかを聞いてきたみたい。
ビックリした~。また何かやらかしたかと思ったよ!!(笑)
まるり「当店では日曜と月曜の、特に夜出れる方を募集してるんですが。」
30代♂「はい!日曜も月曜も夜も大丈夫です!!」
まるり「それでしたら当社の人事課にお電話していただけますか?それから面接の手続きが始まりますので…云々。(以下略)」
30♂「あの…最後に質問良いですか?」
まるり「……?はい、どうぞ。」
30代♂「こんな顔でも大丈夫ですか?」






知らねぇよ!

※因みに今日帰りに電車乗ろうとしたらその人が偶然降りて来ました!!
ちょっとビビっちゃったよ。(笑)
好き嫌い。
うちの店で食品担当になってから常々気になってる事があります。
それは

煮豆がメチャメチャ売れる事!


それと納得いかないの事があります。
それは

こしあんよりつぶあんが売れる事!

あと、理解できない事があります。
それは

ふ菓子が売れてる事!!


まるりは煮豆が好きぢゃないです。
食卓に甘いものなんて邪道ですよ、ええ。
あと、あんこは断然こしあん派です☆
ふ菓子は……食わず嫌いです。(汗)
何でこんなの売れるンだろ~と思いつつも日々発注してます。
発注は強制的なモノは殆どないので自分の好みで偏りそうになりますよぉ。
かなり意識して気をつけてますけどね。


けど!そんなまるりに大きな試練がやって来ようとしてます!
それは

チョコの季節到来

という事態です!!
[好き嫌い。]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。